上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芒種、ume



あっという間の6月。

例年よりかなり早く梅雨入りしたものの、
梅雨を忘れてしまいそうな初夏の日差し。

本来はまさに今、この6月の第1週目頃に
梅雨入りすることが多い。

ちょうど梅雨に入る頃、それは恵みの雨が降り出す頃・・・
ということは、農家さんが穀類の種まきで忙しくなる時期。

そんな季節の頃合いを二十四節季で「芒種(ぼうしゅ)」と呼びます。

微妙に毎年日付が異なりますが、2013年は6月5日(水)。

特に何をする、何かを食べる…という行事的なものはないですが
梅雨に入り、夏の気配を感じ始めることができる頃。

芒種、バラ


キレイな川辺ではホタルが見頃に。
家族や恋人とホタル観賞に出かけるのも良いですね。

(という私はしばらく蛍、見てないなぁ・・・)

八百屋さんでは青梅が店頭に並び始めます。
自家製の梅酒を作ったり、梅仕事も楽しい時期。


梅雨に入ると雨の日がやはり多いので
おでかけ(屋外)の予定が立てずらい。

でも梅雨ならではの楽しみも沢山あるもの。

明日の「芒種」は、この時期ならではのご予定を
ゆっくりと考えてみるのもいいかもしれません^^


6月は雨と上手に付き合いながら過ごしたいですね。









トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。