梅干し

梅雨明けと同時に、天日干しにしていた梅干し。

昨年は引越が控えていたのもあり、作りませんでした。
その分、今年は梅酒も梅干しもどーん!と作るコトに^^

塩漬けにしていた完熟梅を、
お外で干しザルに広げて3日間。

先日、梅酢にくぐらせホーロー容器で保管。
赤紫蘇の塩漬けで覆うように蓋をして6カ月ほど寝かせます。

少しづつ塩のカドが取れて、年明け頃には美味しくなっている予定。

梅は豊富なクエン酸で夏バテにもおススメ。
毎日1個は食べたいですね。


シソジュース

赤紫蘇は梅干し用に半分、紫蘇ジュース用に半分。

煮出して、お砂糖とお酢と併せて冷やします。
ソーダや冷やした水で割って、毎日クイっと飲むのが習慣。

紫蘇ジュースに目覚めたのは、小豆島の大好きなお宿
「ひしおでもてなす・島宿 真里」さんで夏の朝食時に
手作り紫蘇ジュースを頂いてから。
(もう、かれこれ6年前・・・?)

暑い日に飲んだ時の爽快さと美味しさに一瞬でトリコに。

冷暗所で清潔に保管すれば1年近く保存出来ます。

赤紫蘇は抗酸化作用が高いので、
日焼けが気になるお肌のメンテナンスにもおススメ食材です!

梅酢、シソジュース

完熟梅を天日干しする前に塩漬けしていていると
出てくるキレイなカシス色の液体、「梅酢」。


こちらは「調味料」として活用しています。
(捨てるなんてもったいない!)


何を作っているか、それはまた次回に・・・






トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック